3年連続3回目夢舞い:その1

大雨の中参加してきました。

東京夢舞いマラソン・ポタリング

交通ルールを守って走る大会。

途中で、バス、電車、タクシー利用可のマラソンと言うよりマラニックな大会。

 

前日から午前中は雨が降り、午後から上がるという天気予報。

まぁ買いに行きますよね。

レインコート。100円ショップで。

 

ゴミ袋で十分という人もいますが、腕が濡れるのも負担があります。

なので可能な限り、用意します。

100円ショップの物でも耐久性あるし、意外と何度でも使えます。

持って移動する場合に、邪魔になったら捨ててもいいと

思える値段なので重宝してます。

 

※※※※※

朝起きた時には、なんと青空が見えました。

天気予報外れた(^O^)

嬉しい誤算かと思って天気予報改めて見ると、これから降るらしい。

TVでもスマホでも同じ予報・当たり前(でも違う時もけっこうある)

前線の影響で2、3時間しか降らないようです。

 

会場に到着した頃から雨が降り出す。

しかも豪雨。

少ししかないテントは、満員御礼。そらそうだ。誰も外に居たくないよね。

少し離れたそなエリアの軒先が雨宿り出来たはずと移動して着替える。

そして、スタート時間まで待機。

他にも数名同じように待機してました。

 

スタート時間が迫るにつれて雨脚がだんだん強くなる~_~;

 

こんな状況でも、号砲はなるし、みんな走るし。すごいね。

 

今回は、夫婦2人に加えて、子供も走りたいと言ってきたので3人で参加。

フルを走るのは無理なのはわかっていたので 何処かで電車移動の予定。

 

その2に続く(^-^)/