読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3年連続3回目夢舞い:その3

その2はこちら

3年連続3回目夢舞い:その2 - いけちゃん忘備録

 

飯田橋まで、東西線で移動。

マラソン大会のティーシャツで電車に乗るのは、少し恥ずかしい。ナンバーカードも付いているし・・・

 

飯田橋でようやくうどん屋発見。

って言うか、駅から出たら一般的な

(チェーン店でない)

蕎麦屋も含めて5軒くらい並んでた。

東陽町は、なんだったんだろう。

 

取り敢えず、うどん屋で休憩。

雨で冷えた身体にあったかいうどんが美味い。

電車移動も含めて小一時間くらい休んだら、小僧も回復したようなので、店を出てゆっくりとコースにもどる。

 

 合流後は、緩やかな下り基調の道を歩き半分走り半分でノロノロと進む。

電車でかなり前に出たようで、ランナー少ない中進んでいると、ハイペースランナーにドンドン抜かれる。

色々声をかけていただきありがとうございます。

 

皇居あたりで高速ピカチュー(着ぐるみ)にも抜かれた。 

皇居横の対向車線側は、あまり走ることが無いからちょっと新鮮。

 

飯田橋から日比谷まででだいたい7キロ。

そろそろ小僧も限界に近い様子だったので、2度目のワープを検討。

 勝鬨に移動すれば後4キロだからいいかと思ったが、電車だと行きにくい。

都営大江戸線しかないからね)

 

月島なら公式エイドもあるし、後5キロ地点なのでなんとか行けるのではないかと小僧を説得。

有楽町から月島に移動することにする。

 

 

この日2度目のワープ

 

 

月島まで移動。
つくづくゆるい大会。

だからこそ小僧を含めて3人で参加できたのだが。

駅を出たところがエイドで、ボランティアのみなさんに電車移動してきた所を見られる・・・

というよりも、ランナーの波が去った後のようで、のんびりしている所に到着した模様。

皆さん駅の出口を注目してた。

 

この時点でシューズは濡れていたけど、Tシャツ等はだいぶ乾いていた。

さすが速乾。


一杯水を貰って、先に進む。
喫茶店でもあれば寄ろうと思ったが、もんじゃ屋さんしかない。
さすが月島(^^;;

 

電車移動がいい感じの休憩になったのでゆるジョグで進む。

信号ストップも取りつつ、橋のアップダウンを歩き交じりに攻略していく。

 

トリトンスクエア前を通りかかる時に、2年前の事を思い出す。

初めて参加した夢舞いの時に休憩した!

(当時は、2人で初参加で走っていた)

月島でとれなかった休憩をここで取る。ケーキセットで小一時間。

 

リフレッシュして何度目かのリスタート。 

ここを過ぎれば残りは後3キロほど。

雰囲気がだいぶ湾岸地帯になって来た事もあり

ゴールが近づいてきた感じがする。

 

後少しと思うと走れるようになってくる不思議。

ボランティアスタッフのお姉さんが持っているボードに後1.6Kmの文字が見えたとたん小僧にスイッチが入った。

「後1マイルだ!」

(数日前に1.6Km=約1マイルって教えてたな、そういえば、ここで登場するとは思わなかった。)

言ったと思ったら急に飛び出す。

あわてて付いていくけど、妻は付いて来れず。

手元のEPSONを見るとラップペースが5:20/Kmとか表示してる。

 

マジかよ。

 

15Km以上走った後でこのペースで最後まで粘れるのかよ。

練習でも最長7Kmしか走った事無いのに。

東陽町とか有楽町とかで死にそうな顔してたのどこいった。

小一時間の休憩何回かで回復したのかよ。

 

・・・と思ったら信号ストップ、でも止められた事に不満そうな小僧。

その様子を見ていたフルをきちんと走って来たランナーに驚かれる。

いや、すいませんね。

こっちはかなーりショートカットしていますんで、申し訳ないですね。

そんな話をしているうちにようやく妻が追いついたと思ったら、

信号が変わって小僧がまた走り出す。

 妻にはゴール前で待つ事だけ伝えて小僧を追走。結局の防災公園に付くまでペース変わらず走りきりましたよ。

公園にはいってすぐにゴールゲートがあったけど、せっかくなので3人でゴールしようと妻を待って、3人で無事ゴール。

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

ゴール後は、完走証をもらって、朝の大雨で見られなかったランニングギアの露天を探していたら妻がインタビューを受けていた。

やっぱり家族3人で走るって珍しいもんな。

露天では自分で使うアームカバーと小僧のターバンだなを買う。

妻は当たりのナンバーカードで、ザムストのアームカバーをもらってた。

羨ましい。

 

帰り道はさすがに疲れたのか、小僧は移動中にうたた寝。

まあ当然。

でも最後の快走は凄かった。

 

結局ワープもしたけど、合計で18Kmくらい自らの足で移動しました。

(走りきったとは言えない。)

大雨で始まったこの大会。終わってみれば家族3人思い出深い大会になりました。

 

(^-^)/