ピッチを意識して見る

木曜日

少しひんやりするくらいの走るにはいい気候。

800mづつの変化走。急走と緩走を交互に走る。
最初の一周だけなんか気合いの入り方が違う。
今回、メトロノームアプリを入れてピッチを185に設定して走ったのだが、
いい感じで走れていたと思ったらピッチが190超えてる。

なんでメトロノームに合わせて脚ついてんのに5歩多いんだろう。謎。

これまでのピッチは170そこそこだったけど、走れるもんだね。
・・・ただ、会社行ってから左足の甲が痛くなった。要注意。

 

 

土曜日

午後からRと一緒に4Kmその後一人で4Km

ゆっくりペースのキロ7でもピッチ180を意識して走って見た。4Km。
平均190を余裕で超えてる。
多分Rの2歩が3歩になっている感じかな。
走れるんだけど、内股がすごく疲れる。

Rと別れて折り返し、そのピッチのままスピードを上げて見た。
当然ストライドが伸びる。ピッチはある程度は落ちるものの先週までの
意識していなかった時と比べるとまだ高回転を維持できた。
ただこの走り方、ふくらはぎがやばいぐらいに張る。
かかとをつく走りができない(かかとがつく前に体が前に行ってしまう。)のでふくらはぎの負担が大きいんだと思う。
またブレーキ接地時間が短いんだと思う。
まだ慣れていないのもあると思うが、10Kmも走れる気がしない。

 

日曜日

久しぶりの5KmTTです。
目標は2230(AVG430)

アップ2Kmの後に
①5KmTT
434-430-435-428-424 Total22:31(AVG4:30)
181-184-182-182-184(ピッチ)
117-119-119-122-122(ストライド
スタート直後にいきなりこぼれたものの、粘って粘って後半タイムを上げたんだけど
ギリギリ目標届かず。泣。
とにかく心肺がきつかった。ゼーゼー言ってた。


②5KmTT
423-430-433-430-428 Total22:24(AVG4:28)
183-183-184-184-187(ピッチ)
120-120-118-119-119(ストライド
2回目は、スタート直後にいきなり足の重さを感じる。

主に左足のふくらはぎと尻の下。

かなり重かったので、意識的に足を回転させる。
そのため1Kmは目標を上回るタイムが出たものの、かなりしんどい。
中だるみがあったもののラストは気合いを入れて足を回転させてなんとか目標達成。

そして5KmTTでのPB更新。やった!
このペースを体に馴染ませていかないといかんから、大変。

最後はダウンジョグ2Km

 

広告を非表示にする