富里スイカロードレース

f:id:tktktktk-smile:20170709144439j:image

朝4時起きで3人で富里スイカロードレースに行ってきた。
現地のバスには早めに乗った方が良いと書いてあったのでまさかの5時の電車。
小雨が降る中、電車に乗りうつらうつらしながら、成田まで移動。早いだけあってバスはすぐ乗れて、現地まで無事到着。
小雨が本格的な雨になる中でなんとか屋根のあるスペースを確保。
早めに行って本当に良かった。


ファンランと決めてRと一緒にスタート。
この頃には雨も小雨になっていてカッパを着て並んでいたもののスタート前には脱いで腰に巻きつけていた。
号砲がなってもしばらく動かず。スタートゲートくぐってもゆっくりペースでのんびりラン。周囲もゆっくりペースなので流れに身をまかせる。
雨上がり(霧雨)状態で、現地情報では湿度90%あったようで、風もほとんどなく、
かなり蒸し暑い。
スタート直後にS藤さん含めたカンガルー応援隊がいたけど、道の反対側を走っていたので声かけられず。
1Kmくらい走るとようやくばらけてきて走りやすくなってきた。
(5Kmの部の1Kmの看板と10Kmの部の看板が別なので混乱した。)

地味にアップダウンがあったけど、問題なく通過。2回に1回くらいの割合で給水。
例年暑さで倒れる人のいる大会だけに熱中症対策は万全の様子。
それでも一人倒れて救護を受けている人がいた。

8.5Km地点に名物の給スイカ所。
Rは取らずに先に行くとのことだったので、一人でスイカ一切れ食べてすぐに追いかける。
給スイカ所の直後に急な上り坂がありペースが落ちているランナーを次々とパスして一気にペースアップして行く。

坂を登り切ってもRが見つからずどんどんペースを上げて行く。

9Kmすぎにまたカンガルー応援隊がいたがこれまた反対側で声掛けできず。

ずっと抑えて走っていたので、ラストはかなりいいペースで走れたが、Rは見つからず。
一人でそのままゴール。
ランナーズチップを外して脇に避けているとゴールを見ているRを発見。
どうやらどこかで追い抜いていた様子で2分遅れくらいでゴール。

蒸し暑かったけど、気持ちよく走れた。
たこ焼き食べて満員のバスで成田まで出て帰りの電車は運よく急行乗り継ぎで想定より早く帰ってこられました。

参考:Kは430ペースで3Km走りきった。Kのエントリー時間帯は大雨の中のレースだったのに、かなり頑張った。